« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月 5日 (木)

さようなら!

突然のお知らせですが、これがMOO Minicard and Meの最後のエントリーになります。

というのも、私がMOOでのインターンシップを終えることになったからです。

残念ながら、今まで読んでくださった皆様ともお別れです。

もともと短い期間のインターンシップのはずだったのですが、MOOオフィスの居心地が良く、ついつい長居してしまいました。

しかし先月、日本で夢だった職を見つけたので、そちらにフルタイムで働くことになりました。

新しい仕事は国際公務員なのですが、広報の業務もあるため、MOOで培った技能は役に立つはず。

皆様のおかげでずっと書き続けられたこのブログも、今後の長い社会人生活の中で原点となる思い出になりそうです。

日本のブロガーやMOOファンの皆様と交流できたのは、本当に楽しい経験でした。

ずっと読んでくださったみなさん、本当に今までどうもありがとうございました。

私がオフィスを去ることになってしまったので、現在MOOは日本語のインターンを探しています。

MOOでのインターンシップに関心のある方がいらっしゃいましたら、是非joy@moo.com までご連絡ください。

日本語と英語に堪能で、MOOが大好きであることが条件です。

ロンドンに住んでいる必要はありませんので、お気軽に質問のメールをお送りください。

皆さんのコメント、ご支援、本当にどうもありがとうございました!

またどこかでお会いしましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

スザンヌとアンドレア

Suzanne Duffy Postcards

Postcards $19.99
Buy this on MOO.com

MOOデザインに新しいイラストが加わりました!

芸術的な雰囲気のものから可愛いイラストまで、幅広く取り揃えているMOOデザインですが、今回もまた個性的なイラストレーターが登場。

念のため、これらのイラストを使ってMOOカード作るのに、追加料金は一切かかりません!

まず、スザンヌ・ダフィー(上図)。

締まった色づかいと絵の構成が見事な作家ですが、そのイラストは単にきれなだけでなく、深いメッセージが込められているようです。

孔雀と枯れかけた樹木、それにハートの形という組み合わせは、一見何の関係もないようですが、実は彼女の環境問題への意識への高さから来ているもの。

また飛行機と花、という柄にも、社会的意味が込められていそう。

それを美しいイラストとして纏めてしまう技術は、さすが凄腕イラストレーター!

イギリス、ウェールズ在住のアンドレア・ジョセフ(下)も人気のイラストレーターです。

アンドレアのイラストは、繊細な線、柔らかなタッチ、かっちりとした構図が特徴。

日常のつい見落としがちな光景も、彼女の手にかかれば緻密なイラストに一変!

携帯歯ブラシ、ボールペン、洋服のボタンが、あっと驚くようなイラストになって画面に広がります。

彼女のブログから、世界各国のイラスレーターとイラスト入りモレスキン手帳の交換をしていることも発見。

クリエイティブなひとに人気があるという点で、MOOとモレスキンってなんだか似ているかもしれません。

Andrea Joseph Postcards

Postcards $19.99
Buy this on MOO.com

| | コメント (18) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »