« デジタルとアナログのある意味融合。 | トップページ | ハンドメイド好きなあなたにおすすめ。 »

2008年9月11日 (木)

難しくないちょっとした経済のお話。

みなさん、こんにちは。
すっかり秋色のロンドンです。
(秋を通り越して、冬という噂も・・・)

海外に住んでいると、為替というのが気になるもの。
日本にいたころは、円高がどうのこうのというニュースを聞いても、
まったくピンと来なかった私です。

しかしやはり生活の単位が「£」になると、
「£1」が一体何円になるのか気になってきます。
最近どうやら「£」が下がってきていたのは知っていたのですが、
今朝電車で新聞をみて、びっくり!
なんと、200円をばっちりきっているじゃないですか。
Yahoo!ファイナンスの為替、9/11 22:09現在で、
なんと£1=186.90円とのこと。
去年の夏、250円を超えたことを思うと、格段の差です。

円高のときこそ、海外のものを買うのが絶対にオトク!
MOOのミニカードが、送料を入れて£13.48ですから、
昨年の夏買ったら3370円だったものが、
今のレートなら2519円と、なんと850円もお得です!

経済には全く明るくない私ですので、
この円高が果たしていつまで続くのかさっぱりわかりませんが、
注文しようか悩んでいらっしゃった方には、
今がかなりおすすめ時期なのは間違いありません!
下手な割り引きよりも、よっぽど価値アリです。
どうぞこの機会をお見逃しなく!

それではいつものように
みなさんの作品をご紹介させていただきます。

まずは日本から、onopkoさんの作品。

こちらは旅先での写真でしょうか?
笑顔がとってもいいですね。
MiniCardsよりもサイズが大きい分、
絵が強く見えますね。

次は、m3cfaさんの作品。

こちらもビジネスカードです。
奥行きのある風景の写真が迫力あります。

こちらはc-urchinさんの作品。

お客様へのラッピングのようですが、
とても素敵です。
MiniCardsの裏を白紙にして、
一筆戔代わりに、なんて使い方も粋ですね。

そして最後にdotdeanさんの作品。

MiniCardsとケース、そしてステッカーまできれいに揃った
すてきな写真です。
このケース、私も使用してますが、
さっとカードが出せてとても便利ですよ。
こんな風にステッカーでカスタマイズするのもいいですね。

それでは、みなさん、
良い週末を。

|

« デジタルとアナログのある意味融合。 | トップページ | ハンドメイド好きなあなたにおすすめ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 難しくないちょっとした経済のお話。:

« デジタルとアナログのある意味融合。 | トップページ | ハンドメイド好きなあなたにおすすめ。 »